2011年11月21日

にゃお&まあやのお届け!

まおをお届けに行ってからちょうど1週間後の今月16日に、にゃお&まあやのお届けに郡山まで行って来ました。
(今回の記事は長いじょ)

前回のまおのお届けの後に車の中でべーべー泣いていていたねこMIXは、今回もハンカチをバッグに忍ばせ、「さぁ〜いつでもOKよ。涙でも鼻水でもかかって来い!」な感じに準備万端で向いました。

午後2時のお届けでしたがちょい過ぎた2時15分に里親さんのお宅の近くのビック〇〇〇の駐車場に車を止め、「もしもし、ねこMIXです。今ビックカメラの駐車場に着きましたー!」と里親さんのKさんにTEL。
が、しばしの間があり、「あらん、着いたのに〜早かったかしら」などと思ったところではたと気づき、「ビックつばめの駐車場です!!」と言い直し、「すいませーん、のっけから大ボケをかましました!」とあやまるそばから笑いが止まらず、ねこMIX大爆笑。もちろんKさんも携帯の向こうで大爆笑。
初めて会うのに「ふふふ、つかんだね。私の勝ちだ(何がだ?)」とわけのわからない事を思っているうちにKさんが走って登場。
お家の前まで誘導していただいて、Kさんようやく子猫たちとごたいめ〜ん。

やはりというか、まあやは部屋の奥の隅に隠れてしまいましたが、にゃおはキャリーから出た途端、探検開始。
ねこMIXがコミュニケーションツールとして持参したジャラシを出すと、実はKさんんも用意して下さっていて早速にゃおと遊んでくれ、にゃお君初めてのお家なのにジャラシにちょー興奮で、あっという間に1個破壊しておりました。

実は里親のKさんとは12日の夜に初めて携帯で話をし、翌日の夜にお届けの日程を決めるために2度目の連絡をし、そして3度目に連絡をしたのがこのお届けの日の大ボケ話しでした。
かなりのスピードで譲渡の話しが進んでいましたが、それというのも里親を希望していただいたKさんがこの「ねこMIX」を見て下さり、この子たちでいいと決めていていただいたからの事でした。


そしてあっという間に時間は過ぎ、事前に何も話していなかったのに心良く譲渡の誓約書にサインをいただいて、お土産にたい焼きまでいただき、ねこMIXはKさんとにゃお&まあやに別れを告げ、まおの時とは反対に思い出し笑いが止まらないうちに帰路に着きました。

20111121_1-4

ごめんなさい、Kさん。
写真の加工ができなくて、顔がまあやになってしまいました。許して〜!

これでめでたしめでたし、ではないんです、実は!


ねこMIXは悪い事をしました。今ここで白状します。

実はKさんのお宅でKさんが自分で出したペンをねこMIXはガメてきてしまいました。
でもねこMIXの心が悪いんじゃないんです。出してもいないくせにしっかりバッグにしまい込んだねこMIXの手が、いえ、出したと思いこんでしまったねこMIXのまだらボケのこの脳みそが悪いんです。
でもあえて言うならKさんがねこMIXが持っているのと同じペンを持っていたのが運のつき?

20111121_1-4


これが証拠写真です。(撮るかい)
ごめんなさい、Kさん、許して〜。


その後18日には早速写真付きのメールもいただきました!

20111121_1-4


20111121_1-4


Kさからにゃおは小鉄、まあやは小梅というかわいい和風の名前を付けていただきました。

首輪も付けて貰い、もう何処から見ても飼い猫さんです。


こうして9月28日の夜に福島空港でkochiさんからお預かりした函館にゃんずは、3匹とも自らの力で幸せを掴みました。
その辺の話はまたこの次にでも。
そして今回のお届けは初めから終わりまで、笑いの中で無事終える事ができました。

いやぁ〜めでたいexclamation×2
(あ、ペンはちゃんとお返ししますよ〜Kさん!)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

まおちゃんお届け

少し前になりますが11月9日(水)の大安の日、まおを隣市の郡山市までお届けに行って来ました。

まおは同市のワンズクラブというペットショップで月に一度開かれている譲渡会に、動物愛護ボランティアの仲間を通じて参加させていただいた、その場所で声をかけていただきました。
午前中に一度来て見ていかれ、午後に子猫を希望されていたお母様と2人で再び見に来て下さいました。
先代のオスのチンチラ君が18歳で亡くなり、また飼いたいとお母様は思われていたそうです。
お家は商売をされていますが、現在は長男夫婦が切り盛りをされており、まおは母屋の方でお母様に可愛がっていただける事になりました。
今回は二男の方が間を取り持って下さり、お母様と二男の方とお二人が共に里親さんとしてまおを受け入れて下さるそうです。

実はこの里親のNさんのお宅にはイケメンでダンディー?な11歳のウェルシュコーギー君もいました。
お家でも外でもフリーの状態ですが、吠えないし、怯えてもいないし、躾がされていて落ち着いて「ウェルカム!」という感じのわんこさんでした。
そしてこのわんこさんと先代のチンチラ君もとっても仲良しだったそうで、まおも仲良くできるよう願っていらっしゃいました。
まおはいきなりのわんこ登場でびっくりしていましたが、子猫なので1階と2階をいききしながら徐々に慣れていってくれるでしょう。

20111115-1
               緊張しているのかな?

まおの里親さんのお母様は年配の方ですが、「大事にします」と言って下さった二男の方もとても動物好きな方なので、安心してお任せできると思いました。

実は私、帰りの車の中でけっこう泣いてしまいました。
震災後にわけありで我が家にやってきて、月齢もけっこういってるこの子たちに里親さんが見つかるのかと不安もありましたし、ひと月以上我が家にいて情が移ってしまったという事もあってか、目も鼻もグズグズの状態でした。
でも我が家の9匹の中で愛情もいきとどかない状態の所にいるよりは絶対に幸せになれると思い、自分に言い聞かせるように帰路に着きました。

ですが夜にまた泣いてしまう出来事があったのです。
まおは函館にゃんずの兄弟の1匹です。
我が家に残ったにゃおとまあやの、函館の樹上にいる時も他の2匹を守るようにしていたにゃおがずっとまおを探していたんです。
眼で探し、そして「クルゥ、クルゥ」と小さく鳴きながら夜遅くまであちこちまおの姿を探していました。
もう、これには泣けて泣けて仕方がありませんでした。
まおの里親のNさんにもこの子たちの事は話してありますので、それもあり帰り際に大事にします、と言っていただけたのかなと思いました。

そしてそんなにゃおとまあやも急転直下で里親さんが決まりました!
まおに続いて幸せを掴んでくれた函館にゃんずの、先頭を切って嫁入りを叶えたまおちゃんに、「おめでとう」と、そして「幸せになるんだよ」の思いを込めて、

いやあ、めでたいexclamation×2

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月08日

まおちゃん決まり!

前回の記事に書いた10月30日(日)の福島県郡山市のワンズクラブでの譲渡会で、我が家の保護猫さんが1匹里親の希望がありました。
そして明日9日に、里親さんのもとに嫁入りをします!
さてそのお方は、

20111108-1


20111108-1


20111108-1
仮名まおちゃんです。

他の2匹はわりとすぐ慣れてくれたのに、まおは我が家に来て18日目でようやく私の膝に乗って来てくれるようになりました。
それからはすりすりごろごろで、そしてとっても元気でやんちゃなお嬢さんになりました。
私が関わっている動物愛護団体さんのつてで避妊手術も済み、3種混合予防接種2回済み、血液検査は猫エイズ・猫白血病とも陰性、ノミ・ダニなし、お腹の虫も駆虫済み、人慣れ・家慣れ・猫慣れもバッチリでお嫁に行きます。
お嫁入り先も隣の市で、商売をされているお宅に1匹だけで飼っていただけます。
とっても元気で食べるのも兄弟のなかでは一番のお姉さんです。
なかなかやんちゃさんですが、お布団で一緒に寝てくれるとっても良い子です。

縁会って優しいご家族のところへお嫁に行くまおちゃんのお届けの模様は、つ・づ・く!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。