2014年04月14日

まだめでたい?

えへへ、今日はマイ・バースディなんですけども、実は早々と先週の初めに自分にご褒美とばかりにお買い物をしてました。

DSC_0816''.jpg

このバラ、なんと1本50円でしたのよ!
地元のバラ屋さんのショップに行ったら、花が開いてしまったからというので即買いでした。
買ったのは10本だったんだけど、お祝いだからと2本おまけして貰っちゃいました。
こちらのお店は地元でバラを栽培し自営のショップで販売しているので、とってもバラの鮮度?がいい!
おまけにいろいろな豆知識は得られるし、日持ちさせるコツなんかも教えてもらったりしてとってもお得。
冬の時期に購入したバラは軽く1ヶ月は咲いてくれてました。(それにこちらのお店の店長は猫だし〜)
開ききってても花器に活けたらとってもゴージャスでしょ?なもんで先週からにんまりしてました〜。
写真撮影のために玄関先においたら速攻で猫さま方が来たので、撮影後は即撤収でした。
だって食べられたら悲しいもの。
(にこバラさん、ありがとうございました!)わーい(嬉しい顔)

と、そうしたら今度は一昨日の土曜日にこブタ娘(次女)からも。

DSC_0807''.jpg

春真っ盛りにしてはダークな色合いだけど、娘はお花やさんでいろいろ注文をしてこうなったそう。
たぶん私をイメージしたんだろうけど、知り合いにも個性的だね、と言われました。
確かに私は可愛いイメージではないし、昔から個性的というのは私の代名詞にもなっていたのでむしろ嬉しい言葉でした。

さすがにこの歳になると自分じゃそんなにおめでたいとも思わないし、母親の歳をかなり越したので『長生きしたなあ』と周りからみれば「その年で何言ってんの?」と言われる感想しか出てこないのですが、でもまあ嬉しいです。
これからはまず姉の歳を追い越すことを目標にして(62歳)、それを越したらじいさん(父79歳)を目標にして生きたいと思います。
でもまずは我が家のお猫さま方を終までお世話しなければならないので、それが一番大事な目標かな〜?

br_decobanner_20101106133433.gif


posted by ねこMIX at 11:21| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

保護猫小次郎

先月の9月29日(日)我が家で保護して1年2ヶ月の仮名「小次郎」君が市内のお宅へ婿入りしました。

20131026

保護した2012年7月の頃の写真です。
生後4ヶ月位でした。体の大きさは普通でしたが、目がちょっとおかしく見えました。
野良のお母さんから生まれた野良っ仔でしたので、栄養は足りていなかったのかもしれません。

20131026

それからまた少し経って目が少し良くなってきたようにも見えます。

20131026

2012年秋の頃、我が家の猫たちともまずまずうまくやっていました。
がこの頃から我が家のさんちょとゆっきーから攻撃されるようになり、特にゆっきーは執拗に何度も小次郎を襲っては首の根本の毛が束になってむしられたりするようになり、双方のストレスを軽減させるために、小次郎君は2階の一室に隔離をしました。
ご飯の時だけは1階で皆と同じようにケージに入って食べさせていましたが、そのご飯の直後でさえゆっきーは襲っていました。

かれこれ1年近く隔離をされ、私がご飯の時に1階に連れてくる朝と晩、そして私が寝るために2階に上がる夜のほんの短い時間しか誰とも会えず、本当に寂しい、可愛そうな思いをさせていました。
去勢も済ませ、予防接種も済ませ、性格もスリスリゴロゴロのベタベタの甘えん坊さんでしたが、もうこの仔には里親さんは見つからないのではと、素直で可愛い仔なだけに不憫でした。

が、今年9月の初めに近くの集合住宅の駐車場でむーやんを保護し、飼い主が見つからないために里親募集に切り替えて探そうとした矢先、主人の会社の方のお身内の方から小次郎君を婿にとのお話しをいただきました。

20131026

これがその方にお渡しした小次郎君の紹介文です。
なるべく可愛く写っている写真を厳選しましたが、でも小次郎君は可愛いんですよ。

かくして1年以上我が家にいて私にとっては可愛い家族でしたが、先住猫との関係や今までの隔離状態を思えばこんな嬉しいお話しはありません。

20131026

譲渡の前日に撮った写真です。

実はお届けの日には後日談があるのですが、それはまたの機会に。
子供を送り出すような感覚でしたが、やっとやっと幸せを掴んだ小次郎君に拍手をexclamation×2



posted by ねこMIX at 15:19| Comment(2) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月24日

保護猫むーやん

先月の1日に娘の友人の住む集合住宅の駐車場にアメショー柄の猫がいる、と連絡を受け、日付も変わった夜中に車で5分とかからないその場所へ行くと、確かにアメショー柄の猫がいました。
その夜は霧も深く保護はできないと判断しいったん自宅に戻りました。
翌朝もう一度行くとまごうことなきアメリカン・ショート・ヘアーの猫がいて、あっさりと抱き上げて保護する事ができました。

20131024


なぜにそんな場所にいたのかは不明でしたが我が家に連れ帰って様子をみると、どこかで飼われていてそれもかなり大事にされていたと思われたため、飼い主を探す事になりました。
が保健所や警察署に届けは出ていないし、地元のラジオで呼びかけて貰っても反応はなし。
さて里親募集に切り替えようと思ったところ、この子を保護した場所のすぐ隣に住む私の友人が里親希望の手を上げてくれました。
先住猫さんがいるお宅でしたが猫飼いのベテランの方でしたので、アメショーさんはトライアルに行き、何とか先住猫さんともやっていけそうだとなったため、めでたく譲渡と相成りました。

20131024

我が家では霧の深い夜に見つけた仔だったので、霧夜(むや)からむーやんと呼んでいましたが、女の子という事もあり、里親さん宅で「もも」ちゃんと名づけられました。

20131024

このももちゃん、我が家では縦空間移動をしない、またたびに反応しない、じゃらしで遊ばない、人間の食べ物に興味を示さない、と私が今まで猫に関して培ってきた経験が通用しない相手でしたが、里親さん宅に慣れてくると天井近くまで上がり、障子は破り、じゃらしに大いに反応し、先住猫のお兄にゃんを追いかけまわすという、とんでもない猫を被ったやんちゃ姫でした。

元のお宅で可愛がられていたと思われただけに何とか飼い主を探してあげたかったのですが、それはできませんでした。
が、新しいお宅でとおーっても伸び伸びと自由に過ごさせてもらい、里親さんご一家にもとても可愛がってもらっています。

そしてこのももちゃんの里親希望があった日に実はもうひとつ、我が家の保護猫さんに里親希望の連絡がありました。
(つづく)

(よろしかったらポチっとな)
posted by ねこMIX at 01:27| Comment(2) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月21日

にゃお&まあやのお届け!

まおをお届けに行ってからちょうど1週間後の今月16日に、にゃお&まあやのお届けに郡山まで行って来ました。
(今回の記事は長いじょ)

前回のまおのお届けの後に車の中でべーべー泣いていていたねこMIXは、今回もハンカチをバッグに忍ばせ、「さぁ〜いつでもOKよ。涙でも鼻水でもかかって来い!」な感じに準備万端で向いました。

午後2時のお届けでしたがちょい過ぎた2時15分に里親さんのお宅の近くのビック〇〇〇の駐車場に車を止め、「もしもし、ねこMIXです。今ビックカメラの駐車場に着きましたー!」と里親さんのKさんにTEL。
が、しばしの間があり、「あらん、着いたのに〜早かったかしら」などと思ったところではたと気づき、「ビックつばめの駐車場です!!」と言い直し、「すいませーん、のっけから大ボケをかましました!」とあやまるそばから笑いが止まらず、ねこMIX大爆笑。もちろんKさんも携帯の向こうで大爆笑。
初めて会うのに「ふふふ、つかんだね。私の勝ちだ(何がだ?)」とわけのわからない事を思っているうちにKさんが走って登場。
お家の前まで誘導していただいて、Kさんようやく子猫たちとごたいめ〜ん。

やはりというか、まあやは部屋の奥の隅に隠れてしまいましたが、にゃおはキャリーから出た途端、探検開始。
ねこMIXがコミュニケーションツールとして持参したジャラシを出すと、実はKさんんも用意して下さっていて早速にゃおと遊んでくれ、にゃお君初めてのお家なのにジャラシにちょー興奮で、あっという間に1個破壊しておりました。

実は里親のKさんとは12日の夜に初めて携帯で話をし、翌日の夜にお届けの日程を決めるために2度目の連絡をし、そして3度目に連絡をしたのがこのお届けの日の大ボケ話しでした。
かなりのスピードで譲渡の話しが進んでいましたが、それというのも里親を希望していただいたKさんがこの「ねこMIX」を見て下さり、この子たちでいいと決めていていただいたからの事でした。


そしてあっという間に時間は過ぎ、事前に何も話していなかったのに心良く譲渡の誓約書にサインをいただいて、お土産にたい焼きまでいただき、ねこMIXはKさんとにゃお&まあやに別れを告げ、まおの時とは反対に思い出し笑いが止まらないうちに帰路に着きました。

20111121_1-4

ごめんなさい、Kさん。
写真の加工ができなくて、顔がまあやになってしまいました。許して〜!

これでめでたしめでたし、ではないんです、実は!


ねこMIXは悪い事をしました。今ここで白状します。

実はKさんのお宅でKさんが自分で出したペンをねこMIXはガメてきてしまいました。
でもねこMIXの心が悪いんじゃないんです。出してもいないくせにしっかりバッグにしまい込んだねこMIXの手が、いえ、出したと思いこんでしまったねこMIXのまだらボケのこの脳みそが悪いんです。
でもあえて言うならKさんがねこMIXが持っているのと同じペンを持っていたのが運のつき?

20111121_1-4


これが証拠写真です。(撮るかい)
ごめんなさい、Kさん、許して〜。


その後18日には早速写真付きのメールもいただきました!

20111121_1-4


20111121_1-4


Kさからにゃおは小鉄、まあやは小梅というかわいい和風の名前を付けていただきました。

首輪も付けて貰い、もう何処から見ても飼い猫さんです。


こうして9月28日の夜に福島空港でkochiさんからお預かりした函館にゃんずは、3匹とも自らの力で幸せを掴みました。
その辺の話はまたこの次にでも。
そして今回のお届けは初めから終わりまで、笑いの中で無事終える事ができました。

いやぁ〜めでたいexclamation×2
(あ、ペンはちゃんとお返ししますよ〜Kさん!)

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月15日

まおちゃんお届け

少し前になりますが11月9日(水)の大安の日、まおを隣市の郡山市までお届けに行って来ました。

まおは同市のワンズクラブというペットショップで月に一度開かれている譲渡会に、動物愛護ボランティアの仲間を通じて参加させていただいた、その場所で声をかけていただきました。
午前中に一度来て見ていかれ、午後に子猫を希望されていたお母様と2人で再び見に来て下さいました。
先代のオスのチンチラ君が18歳で亡くなり、また飼いたいとお母様は思われていたそうです。
お家は商売をされていますが、現在は長男夫婦が切り盛りをされており、まおは母屋の方でお母様に可愛がっていただける事になりました。
今回は二男の方が間を取り持って下さり、お母様と二男の方とお二人が共に里親さんとしてまおを受け入れて下さるそうです。

実はこの里親のNさんのお宅にはイケメンでダンディー?な11歳のウェルシュコーギー君もいました。
お家でも外でもフリーの状態ですが、吠えないし、怯えてもいないし、躾がされていて落ち着いて「ウェルカム!」という感じのわんこさんでした。
そしてこのわんこさんと先代のチンチラ君もとっても仲良しだったそうで、まおも仲良くできるよう願っていらっしゃいました。
まおはいきなりのわんこ登場でびっくりしていましたが、子猫なので1階と2階をいききしながら徐々に慣れていってくれるでしょう。

20111115-1
               緊張しているのかな?

まおの里親さんのお母様は年配の方ですが、「大事にします」と言って下さった二男の方もとても動物好きな方なので、安心してお任せできると思いました。

実は私、帰りの車の中でけっこう泣いてしまいました。
震災後にわけありで我が家にやってきて、月齢もけっこういってるこの子たちに里親さんが見つかるのかと不安もありましたし、ひと月以上我が家にいて情が移ってしまったという事もあってか、目も鼻もグズグズの状態でした。
でも我が家の9匹の中で愛情もいきとどかない状態の所にいるよりは絶対に幸せになれると思い、自分に言い聞かせるように帰路に着きました。

ですが夜にまた泣いてしまう出来事があったのです。
まおは函館にゃんずの兄弟の1匹です。
我が家に残ったにゃおとまあやの、函館の樹上にいる時も他の2匹を守るようにしていたにゃおがずっとまおを探していたんです。
眼で探し、そして「クルゥ、クルゥ」と小さく鳴きながら夜遅くまであちこちまおの姿を探していました。
もう、これには泣けて泣けて仕方がありませんでした。
まおの里親のNさんにもこの子たちの事は話してありますので、それもあり帰り際に大事にします、と言っていただけたのかなと思いました。

そしてそんなにゃおとまあやも急転直下で里親さんが決まりました!
まおに続いて幸せを掴んでくれた函館にゃんずの、先頭を切って嫁入りを叶えたまおちゃんに、「おめでとう」と、そして「幸せになるんだよ」の思いを込めて、

いやあ、めでたいexclamation×2

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 14:06| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

むさし君の婿入り先

またまた更新が途絶えていました。
反省してますが、たぶんまたしょっちゅう滞りますね、たぶん。
この記事は9月7日に書き半端にしていたものです。
困ったもんですね〜。1ヶ月以上途中で放置していたんですね。
かな〜り時期遅れな記事ですが、時系列に沿っておおくりしたいと思いますので、読んでね。

7月13日に友人から保護依頼があって我が家にやって来た仮名むさし君ですが、8月7日の譲渡会でめでたくあるご夫婦に見染められ、19日に婿入りとなりました。
お届け先も隣市で、私楽をさせていただきました。
里親さんのお家のすぐ近くまで行ったところでわからなくなってしまったので、携帯で連絡をしたのになぜか全然繋がらない。
「え〜、なんでー!?」と半分パニックになりながらも掛け続けていたら、10分ほどで繋がりました。
無事に着いたところで里親さんから地震があった事を知らされ、それもかなり強い地震だったようでびっくりしましたが、携帯が繋がらなかったのはそのためかと納得。

里親さん宅には先住猫の「がんちゃん」というオス猫さんがいましたが、ビビるがんちゃんとは対照的にケージから出してもらったむちゃ君は家の中の探検を始め、何とも大物ぶりを発揮してくれました。

20110907-1


臆する事なく里親さんにもちゃっかり抱いて貰って記念撮影です。

その後里親さんから「らお」君という名前を付けて貰い、先住猫のがんちゃんとの関係も良好とのメールもいただき、むちゃ君、いえ、らお君はしあわせという夢をゲットしました。

20110907-1


我が家で撮った最後の写真はあられもないへそ天なカッコで、末がとお〜っても楽しみなお届けとなりました。
遅くなったけど、いやぁ〜めでたい!!

にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
posted by ねこMIX at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

メイプルちゃんも決定!

るーままさんのところで里親さんを待っていたメイプルちゃんも里親さんが決まったそうです!
おめでとうございます!!
メイプルちゃんは今月3日に、マロンちゃんは5日にお届けだそうです。

良かった良かった〜。
幸せになってねマロンちゃん、めいプルちゃん!

20101031-1
おめでとう!!


にほんブログ村 猫ブログ 猫 MIX多頭飼いへ
にほんブログ村
posted by ねこMIX at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月11日

マロンちゃんは決定!

このところ里親募集用に立ち上げたブログ「夢ねこファクトリー」での記事更新が続き、こちらが途切れがちでありました。
が、るーままさんのところで里親さんを募集していたマロン&メイプルのマロンちゃんに里親さんが決まりました!
マロンちゃんおめでとうー!
良かった良かった。

ですがまだメイプルちゃんにはお話しがないそうです。

20101111-1

見て下さい、このおちゃめなお顔!
お腹もぽんぽこりんでいかにも子猫らしい体型です。

20101111-1

マロンちゃんは里親さんが決まりましたが、メイプルちゃんはまだまだ絶賛里親さま募集中でございます!
福島県内の方、お問い合わせお待ちしております。
お問い合わせは下記からどうぞ。

るーままさんのブログruusya-banner

または、いつでも里親募集中

にてお問い合わせをお待ちしておりまーす!
posted by ねこMIX at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

クー&チャーの嫁ぎ先

更新が遅れました。すいません...。
クー&チャー姉妹ですが、10月20日にお届けに行って来ました。
お届け先は福島市の閉店してしまった百貨店の5階で、ワーナーマイカルという大きな映画館の隣のフロアです。
実はここに今月15日にオープンしたばかりの猫カフェがあり、クー&チャー姉妹はその猫カフェ「あいきゃっと」のカフェ猫さんの仲間入りをしたのです。

20101027-3

ここは仙台にある猫カフェ「あいきゃっと」さんの2号店という事でオープンしました。
そしてこのあいきゃっと福島店は福島では初の猫カフェ、初の雑種猫たちで構成されたお店なんです。
現在ロシアンブルーの子が1匹いますが、他はすべて野良猫の子だったり、捨て猫だったりした子たちばかりです。
こちらのお店ではほとんどが子猫ばかりで、ゆくゆくはこの子猫たちの里親さんも募集していくそうです。

最初お話しをいただいた時は正直不安もありました。
全てが初めてのケースで、判断基準となる物差しがありませんでしたから。
でも間に入って下さった動物病院の先生や、あいきゃっとさんとの仲立ちをして下さった動物愛護ボランティアのOさん、あいきゃっと福島店のN店長さんなど多くの方のお話しを伺い、不安は解消されました。
そしてまた皆さんから動物たちに対する真摯な愛情、1匹でも多く救いたいという想いが感じ取れ、この方たちなら!という思いでクー&チャーを託す事を決めました。


20101027-3

初出演、ねこMIX(まるっきりおばさんです)

そしてその4日後の24日に県立美術館に行ったついでにもあいきゃっとさんに行って来ました。

20101027-4

             クーちゃん

20101027-4

            チャーちゃん

やっぱり子猫は馴染むのが早いですね。
お店にいらしたお客様にも臆することなく、可愛がって貰っているようです。
安心したと同時にちょっと寂しくもありますが、これからはクー&チャーがあいきゃっとさんから里子に行けるまで見守っていこうと思います。

あいきゃっとさんにはサイトがあります。
サイトから仙台店と福島店のブログにいけます。
子猫たちの紹介もされています。
クー&チャーも載っていますよ!

20101027-5


今回も、いやぁ〜めでたい!!
posted by ねこMIX at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

とらじの婿入り!

前回の記事で毛玉王子のとらじが登場したのは、実は今回の記事タイトルがあったためでした。
我が家に来てもうすぐ2年。もう里親さんの希望はないだろうとねこMIX家の飼い猫の仲間入りをしていましたが、ひょんな事からムコにとご希望して下さる奇特な?方が現れて下さいました。

そしてこの記事は本当は昨日アップするはずでしたが、昨日不測の事態が起こり、とらじを交えた最後の晩餐は「全員、メシ抜きー!!」の罰を食らったがために記事の内容が少し変更になりました。
まぁ追々ご報告いたしますが...。

そして昨日はしようしようと思っていたとらじのシャンプーをいたしました。
我が家に来てから初めてのシャンプーだったのですが、とらじの温厚な性格(ドンくさいとも言う)のおかげで、暴れたりパ二クったりという事もなく無事終了したのでした。


20100828-1

ビショビショやんけ〜の図

20100828-1

はよ乾かさな〜の図

20100828-1

..........................の図わーい(嬉しい顔)

毛玉王子なためもあってサマーカットをし、ステキ王子はみすぼら王子になっていましたが、それでもご希望して下さった新潟のTさま、今日とらじはあなたの下へ参りま〜すexclamation×2

つづく

posted by ねこMIX at 08:58| Comment(1) | TrackBack(0) | めでたい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。